2008年10月30日

ハロウィン

10月31日はハロウィンですね☆

先週末、一足お先に友人宅でのハロウィンパーティに招かれ、行ってきました。オーナメントを飾ったり、ジャコランタンを灯したり、料理をアレンジすると、すっかりハロウィンらしい雰囲気になるので、おすすめです。

CA391118.JPGCA391123.JPGCA391122.JPG

魔女の指のパンや毒キノコサラダ、芋虫のパスタや、なめくじマリネ、骨付き肉などなど・・・。この日ばかりはお料理のネーミングをおそろしいものにして・・・・(どの料理もとてもおいしかったですよ・・念のため)
子どもたちは、プチ仮装をして、「trick or treat」と言っては、お菓子がもらえるので、大喜びでした。
posted by やっちん at 08:55| Comment(3) | お料理のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

いちじく

itiziku-1h.jpgitiziku-2h.jpg
たくさんいちじくをいただいたので,「ジャム」「ゼリー」「ドライいちじく」をつくってみました。


レシピ
「いちじくジャム」
いちじく(皮をむいて)・・・1s
砂糖・・・200グラム
レモン汁・・・大さじ2

作り方
@皮をむいたいちじくに砂糖をかけて混ぜ,20分くらいおく。
A水気が出てきたものを,中火にかけてアクを取りながら1時間くらい煮詰める。(今回は2時間煮詰めてみました)
Bお好みの濃度になったら火を止め,レモン汁を入れて混ぜる。

完熟いちじくだったので,砂糖はとても少なめです。いちじくによって変わると思うので,最後に味見をして砂糖の量を増やしてください。
これ以上減らすと,ジャムの日持ちがとても短くなると思います。

たくさんできたら,冷凍保存がききますよ。

パンだけではなく,ヨーグルト・パウンドケーキ・マフィンなどなんにでも合いますよ。


「いちじくゼリー」
水・・・450CC
粉寒天・・・3グラム
いちじくジャム・・・大さじ7

作り方
@水を沸騰させて,粉寒天を加えて中火にし,1分ほど煮て寒天を溶かす。
A火を止めて,ジャムを加えてあら熱が取れたら,容器に入れて冷蔵庫で冷やす。

寒天は種類によって,多少の量がことなると思います。

「ドライいちじく」
いちじく・・・お好きなだけ
@いちじくの皮をきれいにふいて,四つ割にする。
A天板にクッキングシートを敷いて@を並べて,160度のオーブンで1時間焼く。
Bクッキングシートを何度か変えながら,冷蔵庫に入れて4日から1週間おく。

完全にかりかりになりませんので,冷凍保存袋などに入れて冷凍保存がおすすめです。


いちじくの保存は冷蔵庫では短いです。
皮をむいて,冷凍できるのでたくさんあるときにはやってみてください。
生のいちじくが苦手な人でも,冷凍いちじくは食べることができると言っていましたよ。

写真がうまく入らなくて,画像なしですみません。
posted by けっけ at 19:47| Comment(0) | お料理のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

パパっとメニュー

papatto-h.jpg
夏休みが近づいてきましたね〜。
お出かけも多いかと思います。

ママは帰ってきてから,お風呂に晩ご飯とバタバタしますよね〜。


我が家の休日や,お出かけの後の定番の晩ご飯はお好み焼きです。
キャベツやネギ,人参などの野菜を切るだけなので準備はあっという間にできます。冷凍庫に豚バラとそば玉は欠かせません。

BIGサイズを焼いてみんなでつつくのが我が家のお好み焼きです。

さっと作るメニューって何がありますか?



posted by けっけ at 20:31| Comment(1) | お料理のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

簡単パン冷凍

kantan-h.jpg
公開WSで作った簡単パンは冷凍保存がききます。

賞味期限が間近なヨーグルトを使ってたくさん作って冷凍しています。

パンが焼けて,冷めたら一番よいのは一個ずつラップでくるみます。(我が家は横着のためくるんでいませんが・・・)
それを,冷凍保存バックにいれて,冷凍室に〜。だいたい10日ほど保存できると思います。が,16個分焼いてもあっという間になくなります。

食べるときは,自然解凍して,レンジで少し温めたり,トースターで焼いてください。

朝ご飯でもおやつでもOKですよ^^

anpanpan-h.jpg
余裕のある時には,パンに飾りを〜・
アンパンマンパンにしてみましたが,膨らむとこれはだれ〜?っていうパンになってしまいました。
作り始めてからほめられる顔になかなかうまくなりません(涙)進歩できない私です・・・。
posted by けっけ at 10:07| Comment(1) | お料理のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

シソジュース シソジュース

sisoju-h.jpg
こんばんは^^
庭でできた赤紫蘇でジュースを作ってみました。
シソは,疲れたときにピッタリです。
お水や炭酸で割っても,子どもには牛乳を入れてもおいしいです。
かき氷にして,少しかけても美味。

簡単にできるので一度おためしあれ〜。

材料
赤紫蘇・・・230グラム
砂糖・・・・40グラム
酢・・・・・70cc
作り方
@紫蘇は茎から葉っぱをとり,水でよく洗う。
A1gの湯を沸かして,洗った紫蘇を入れて5分間煮る。
B紫蘇をこす。
C鍋に水(すでに赤いです)を戻して,砂糖と酢を加えて一煮立ちしてから,自然にさます。
保存は冷蔵庫で,2〜3ヶ月は持ちます。夏の間飲めますよ。

posted by けっけ at 20:09| Comment(5) | お料理のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

牛乳パックマーブルケーキ

ネット検索で見つけ、ずぼらな私でも出来そう!と、頑張ってみました。

ホットケーキミックスで出来て、しかもケーキ型は牛乳パック♪
パックが溶けないように電子レンジでチン!なのでオーブンがなくてもOK!

レストラン牛乳パックの型レストラン
空いた牛乳パックは良く洗います。
作り方は4面のうちの1面を切り取って、注ぎ口に当たる部分は切込みを入れて畳みます。
写真のように畳んだ注ぎ口部分は、ホチキスで留めます。
簡単ですが、これで型は出来上がり!
pakku-ke-ki1.JPG

レストランマーブルケーキレストラン
<材料>
ホットケーキミックス・・・200g
牛乳・・・100cc
卵・・・2個
砂糖・・・大さじ3
溶かしバター・・・大さじ2
ココアパウダー・・・大さじ1


<作り方>
1 卵をボウルに割ってよく混ぜ、牛乳、砂糖を加えてさらによく混ぜあわせます。
2 1にホットケーキミックスを入れて、だまが無くなるようによく混ぜて、溶かしバターを加えます。
3 出来上がった生地の1/3量を取り分け、そこにココアパウダーを混ぜます。
4 牛乳パックの型にプレーン生地半分を流し入れ、次にココア生地をまんべんなく流し入れ、最後に残ったプレーン生地を流し入れます。
5 生地全体を箸などで軽くかき混ぜ、表面を均らします。
pakku-ke-ki2.JPG
6 電子レンジ弱で約20分加熱し、竹串などで刺して何も付いてこないようだったら出来上がり♪

pakku-ke-ki3.JPG

普段、おやつはヨーグルトとかアイスとか、スナック菓子とかで済ませてる、おおちゃく者です。
でも、このレシピなら材料あるし、簡単だし。。。
子ども達も喜んで、今、食べてくれてます。
ちょっと薄味?

ココアパウダーがあったから利用したけど、ミロで代用もOKだと思います。


posted by まあちゃん at 14:58| Comment(3) | お料理のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポケモン弁当

080426_0731~01.JPG080426_0732~01.JPG
小学校は意外に遠足が多いです。新幹線で食べたポケモン弁当を真似して「モンスターボールおにぎり」を作ってみました。
作り方は簡単。上はふりかけ黒い線は海苔で。真ん中は今回はアスパラの芯です。こどもも大喜び私も楽しくなってきました。
posted by おのみ at 13:10| Comment(2) | お料理のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

ミルキーフランス

milkfra-hik.jpg

朝から,HBを使ってだけど,フランスパンを焼いてみました。
やりたいことがあるときには,朝早くても起きられるものですね。

HBで生地をこねて,後はガス抜きをして成形。
マーガリンとスキムミルク,お砂糖を混ぜてミルククリームの完成です。成形が難しく,不格好です。お恥ずかしい・・・。

固くても,もんさんも完食でした。
posted by けっけ at 12:15| Comment(2) | お料理のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

ヨモギ団子

DSC05576.JPGDSC05574.JPG
がばばばあちゃんの絵本を読んで,ヨモギ団子が食べたくなったもんさん。

なるべく,排気ガスや犬の糞などがないような山に入って,ヨモギをとってきました。
茹でて,すりこぎですって,団子の粉にまぜてお団子を作りました。

もんさんはコネコネが楽しかったようで,おもしろ団子がたくさんできました。中にはひも状のものも・・・。
でも,自分で作ったのはとってもおいしかったようです。

ヨモギは新芽を摘んで,塩をひとつまみ入れてさっと湯がき,冷水に取ります。
それを包丁できざみ,少しずつすりこぎですります。この状態を作っておくと,冷凍保存が利きます。
パン生地にまぜると,ヨモギパンができそうです。
メンバーのけっけでした。
posted by ネコネコ at 19:46| Comment(1) | お料理のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豆腐ドーナツ

PA0_0003.JPG
今日のおやつです☆

豆腐300g(水切りしておく) 
ホットケーキミックス200g
卵1個
アーモンドプードル大さじ2

上記の材料をよく混ぜ、油で揚げ、粉糖をまぶして出来上がりです。

水切りが足りず生地が柔らかかったので、スプーンで落としながら揚げました。
揚げると豆腐の匂いがなく、食感はもっちり、味はさっぱりでした。
きなこをかけてもおいしかったです☆
メンバーの花音でした。
posted by ネコネコ at 00:18| Comment(1) | お料理のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。