2012年01月08日

福島の方とのお好み焼き交流会

先日のブログでお知らせいたしました。
「森の幼稚園」第三回おさんぽ会。
この日、お昼からは福島の方たちとの交流会も兼ねて
高須のティナナにてお好み焼きパーティーをするということで
おのみちしるべメンバーからもお手伝い隊として参加させてもらいました。
かわいい日時:1月6日(金)10時〜

かわいい場所:尾道東公園&ティナナ

かわいい内容:公園で遊んだあとお好み焼き交流会

今回の企画は、福島の子どもたちにお外で思い存分走り回って遊んでもらいたい!
そして広島(尾道)の美味しいお好み焼きを食べてもらいたい!
尾道でゆっくりして安心して過ごしてもらいたい!との
思いから始まった企画だそうで、
尾道市の支援団体の方々は福島からの6世帯20人の親子の皆さんと
共に年末・お正月を過ごされたそうです。

<公園遊びの様子>
CIMG9493.JPG  CIMG9507.JPG
公園の遊具で遊んだり、大縄跳びを一緒にしたり、ボール遊びをしたり
思いっきり走り回って、楽しんでいました。CIMG9495.JPG

尾道に住んでいると分からないかもしれないけれど
普通にあたり前の光景が、なんだかあたり前じゃないexclamation×2
それを決して忘れてはいけないんだなぁ。
とあらためてそう思いました。

そして、お昼前には
ティナナさんからとっても素敵な贈り物・・・
温かいぜんざいの差し入れが届きましたわーい(嬉しい顔)
CIMG9499.JPG CIMG9503.JPG
お外は寒空でしたが、みんなの心は、ぽっかぽか
みんなで遊べて・おしゃべりできて楽しかったね〜揺れるハート

そのあとは、
場所を移動して、お好み焼きパーティーの始まりです。
全部で30人を超える交流会。

お好み焼きお手伝い隊(しるべメンバーも)は
たくさんのキャベツをみんなで刻みました
CIMG9488.JPG
福島の方もお手伝いしてくださり、
「広島風はキャベツは千切りなんですね〜!こんなにキャベツを入れるの目ビックリexclamation
ととても驚かれていました。

福島の子どもたちも、いっしょにお好み焼きに挑戦exclamation×2
CIMG9511.JPG CIMG9510.JPG

お好み焼きの生地をまぁるく敷いて、かつお節をパラパラ、たっぷりキャベツをのせて、
そばに、お肉に、そしていか天をのせて・・・ひっくり返して最後は卵を割って入れて・・・

尾道では普通なお好み焼きですが、
 「広島風初めてです!!」「こうやって焼くんですね〜!」
 「すごく面白ーい!」「帰ってぜひやってみたーい!」と
子どもたちだけでなく、福島のお母さんたちもとても喜ばれていました。
CIMG9514.JPG
そして、みんなで美味しくいただきました。
お好み焼きを囲んでの交流会スタート!

ひらめきみんなで自己紹介をしあって・・・
CIMG9517.JPG

ひらめき今回企画の中心者で森の幼稚園:おさんぽ会の呼びかけをされた向井さんからもごあいさつ
CIMG9522.JPG

ひらめきティナナの山崎マネージャーさんやFMふくやまパソナリティーの平野敬子さんからもひと言
CIMG9526.JPG

ティナナさんは、今回の場所にイベントスペースを開放してくれただけではなく
材料の調味料はすべてティナナさんからの提供だそうで・・・
年末年始の炊き出しなどの調味料もほとんど「ティナナさんが応援してくれたのよ〜」
との声を聞き、本当にすごいなぁと感動しました。

お好み焼きとおしゃべりでお腹いっぱいになった後、
子どもたちのお楽しみ・・・
みんなで手づくりお煎餅をホットプレートで焼きました。CIMG9528.JPG

CIMG9527.JPG CIMG9530.JPG
世界でたった一枚の自分の手づくりお煎餅るんるん
子どもたちも楽しそうに、竹串を使ってお醤油でお絵かきお絵かき・・・

ジャーン!こんなに可愛いお煎餅たち
CIMG9536.JPG CIMG9534.JPG
ひっくり返して、とってもカンタン!!
できあがり〜ぴかぴか(新しい)
CIMG9537.JPG

子どもたち同士も仲良く遊べて、とっても素敵な思い出の一日になりました。
「楽しかったね〜」お別れはとっても寂しいけれど・・・ふらふら
帰省されても、尾道での楽しい思い出忘れないでね〜もうやだ〜(悲しい顔)
尾道の子どもたちも絶対忘れないよ〜もうやだ〜(悲しい顔) 
 みんなみんな元気でね〜ハートたち(複数ハート)

とっても心温まるステキな一日でしたonomiuinku[1].gif
  
  ひらめきこの日の様子、朝日新聞の記事はこちらバッド(下向き矢印)
       朝日新聞記事.jpg   
     

              かわいい 取材記事&お手伝い隊:ぼちぼち&カモノハシ かわいい
posted by おのみ at 00:30| Comment(0) | ちょっとした話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

尾道:森の幼稚園

新年明けまして おめでとうございます。
2012年も尾道の楽しい子育て情報をお届けしていきたいと思ってます。
どうぞよろしくお願いいたします。onomi_daikiti-thumbnail2[1].gif

さてさて
CIMG0597.JPG CIMG0607.JPG 
しるべフリマ.JPG しるべ.JPG

昨年末、向東で開催されたとっても素敵なフリマイベント(上記写真)に、
おのみちしるべもお声をかけていただき参加させてもらいました。

その時に、お話を聞かせてもらったのが・・・最近尾道で始まった『森の幼稚園』のお話黒ハート
『森の幼稚園』ってなんですか?と聴くと 身近な自然をいっぱい感じながら、その中でみんなで子育てをしていくのがコンセプトだそうで、
いつもは、向島の洋ランセンターで、小さなお子さんたちと一緒に親子で自然を楽しみながら集まっている会だそうです。
詳しくは、こちらバッド(下向き矢印)
http://ameblo.jp/asianpearl-mukaishima/entry-11107778057.html

そしてご存知の方もおられると思いますが
いま尾道には福島から子どもたちが来ています。
(概要はこちら→http://ameblo.jp/reikodo/
放射線量の高い郡山市やいわき市からも来られている子どもたちは、
外で思いっきり遊びたいようです。
そこで、地元尾道の子どもたちと一緒に遊べる機会をと思い、おさんぽ会を開催されるとのこと。
今回は10ケ月の赤ちゃんから2歳3歳4歳7歳8歳11歳などの子どもたちが
来ているので一緒に遊んでもらえるようなお友達が参加してもらえるとうれしいそうです。

かわいい第3回おさんぽ会in東尾道公園かわいい

ひらめき日時:2012年1月6日(金)10時〜12時頃
ひらめき集合:東尾道公園

ひらめき公園の遊具もありますが、サッカーボールや大縄、竹馬などみんなで遊べるものあればぜひお願いします。

ひらめきあと当日は子どもたちやお母さん方への差し入れなどなども受け付けているそうです。

また、楽しい『森の幼稚園』情報などもお届けできたらいいなぁと思っております。
皆さんお楽しみに・・・揺れるハート
posted by おのみ at 16:59| Comment(0) | ちょっとした話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。