2011年05月30日

東日本大震災チャリティーイベントに参加

5月28日(土) 13:00〜16:00 市民センターむかいしまココロ 1階ロビーにて

あいにくの雨模様の中でしたが、多くの親子連れがご来場!
総勢約300名のとっても賑やかな一大イベントとなりました。


今回、おのみちしるべは子供服&おもちゃなどのチャリティーバザーと応援メッセージボードで参加協力しましたぴかぴか(新しい)
尾道市長さんも応援に駆け付けてくださいましたわーい(嬉しい顔)
DSC03961.JPG DSC03957.JPG DSC03948.JPG

14:00〜RINGSによる親子コンサート
子供達の大好きなさんぽ♪やアンパンマン体操♪など、親子で口ずさみながら自然と体も動いて笑顔が溢れていました黒ハート
DSC03967.JPG DSC03978.JPG DSC03985.JPG

14:40〜岡田千恵先生によるミュージックケア
先着親子30組限定でしたが、千恵先生のご配慮で会場に来ている親子みんなで参加できることに。親子のスキンシップで楽しそうな大歓声があちらこちらから聞こえ、私自身も3歳の娘と大興奮ハートたち(複数ハート)とても楽しい素敵な時間をすごせましたexclamation×2
最後にみんなで大合唱るんるん
DSC04011.JPG DSC04025.JPG DSC04029.JPG

他にもロビーの広場でわくわくブースを開催
ぬりえセラピー。ハンドメイド品や、手作りパンやクッキーなどの販売などなど多彩なブースがあり多くの人で賑わっていましたかわいい
DSC03965.JPG DSC03950.JPG DSC04005.JPG

みんなで応援メッセージボードも作成。応援メッセージを作ることで震災を忘れず、考えるきっかけとなりますように。。。
DSC04031.JPG DSC04033.JPG DSC03959.JPG

今回、東日本大震災の被災地の方々のためになにかできないかと集まった尾道のママ達。
人との繋がりと協力が大きな力になって、親子で楽しめ笑顔で溢れたイベントになったと思います。

私自身も0歳と3歳娘を連れての参加でしたが、子供もコンサートやミュージックケアで汗でいっぱいになりながらも楽しそうに踊っている姿を見られて今一瞬一瞬を大切にしたいなぁと改めて感じました。
朝早くからの準備など本当にお疲れ様でした。
カメラスタッフ全員での記念写真o0600039911257425226.jpg

今回のイベントでは、尾道観光協会のおのなび写真部の皆さんが、
たくさんの笑顔の写真を撮影してくれました。子どもたちのステキな笑顔ぜひ見てくださいねわーい(嬉しい顔)
 → http://ameblo.jp/ononaviphoto/(おのなびブログ参照)


ひらめき今回配られたパンフレットより…
震災と子どもたち             こどもコンサルタント 原坂 一郎

 子供の一番の安心感は、親がそばにいることと、親に愛されていると感じることです。子供から見える場所にいる、手をつないで歩く、抱っこする、頭をなでる…そんな些細なことでも子供は限りない安心感を抱きます。

震災のような非常時に子供が大きな声で笑ったりすると、親は周りに遠慮するものですが、大いに笑わせてやってほしいと思います。なぜなら、子供の笑顔は周りを明るくする力を持っているからです。
 
子供の笑顔は本当にかわいいものです。見ている方まで嬉しくなってしまいます。でも実は子供こそ大人の笑顔を見たいと思っています。子供が大人が、親が、笑顔でいてくれるだけで嬉しいものなのです。安心するのです。
笑顔はお互い自分では見られません。でもイイのです。なぜなら笑顔は人のためにあるからです。

被災された皆さまに、たくさんの笑顔が戻りますように。。。


posted by もりもり at 22:05| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

尾道から笑顔をとどけよう

いよいよ 今週末5月28日(土)13時〜
尾道市向島町の市民センターむかいしま こころロビーにて

東日本復興支援チャリティーイベント
「尾道から笑顔をとどけよう」
が開催されます。

詳しいチラシはこちら→★チラシ完成★.pdf

詳しい内容はこちら→★http://onomichishirube.sakura.ne.jp/node/164

被災地の方々のために何かをしたい。
あふれる情報に不安になった子どもと大人を笑顔にしたい、
復興への長い道のりを被災者の方に寄り添っていきたい。
そんな思いを形にしようと有志が集まって発足した
笑顔を届ける尾道ママの会


私たち、おのみちしるべも 尾道から笑顔を届けたい。
何か私たちにもできることはないかなぁとの思いで今回
いっしょに協力させていただきます。

<プログラム>
かわいい音楽大好きなママさんグループ:RINGSアンサンブルとその仲間たちによる
聞いて歌って届けよう親子コンサート」(14時)
@親子コンサート.JPG CIMG9602.JPG 

かわいい子どもたちも大好きなミュージック・ケア♪
(ミュージック・ケアワーカー岡田千恵先生&ピアノ講師岡田照子先生の生伴奏)
みんなでとびきりの笑顔の花をさかせよう」(14時40分)当日先着30組未就学児親子対象
DSC_0080.jpg DSC_0136.jpg  

そのほか 楽しいわくわくブースも盛りだくさんexclamation×2
ひらめきはんどめいど市(ママの手づくり品・パン・シフォンケーキもあり)
ひらめきぬりえセラピー(癒しのぬりえセラピー体験:要材料費)
ひらめきチャリティーバザー(おのみちしるべブース:子ども服・玩具・絵本)
ひらめき応援メッセージボード作製(チラシ裏の応援メッセージ持ってきてね)

さあーみんなで、尾道から笑顔をとどけよう揺れるハート
たくさんのご来場お待ちしています。
             
           おのみもお手伝いするよ〜会場で待ってるよ!ぴかぴか(新しい)onomiuinku[1].gif                    
posted by おのみ at 00:51| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

尾道のパン屋航路

CIMG8763.JPG CIMG8770.JPG
今年2月商店街内にオープンしたパン屋さん
皆さんご存知ですか?
そう「パン屋航路」というパン屋さん。
オープンしたての頃、行くとパン屋さんだけど
まったくパンはなし完売・売り切れexclamation
お友達の間では、通称:まぼろしのパン屋さんぴかぴか(新しい)と呼ばれてたほどでした。
店内ではパンを焼いてる風景も見ることができて
子どもたちも目をキラキラさせながら、見てましたよ。

皆さんは、もう行かれましたか?
先日リベンジで行ってみると
やはり長蛇長蛇のものすごい列でした。
私も観光客のように並んで買いに行ってきました。
110313_1525~010001.jpg
あっという間に完売になってしまう、まぼろしのパンたち・・・
今では「お一人様5つまで」と限定の人気商品:パン
店内のパンはこんな感じで並んでいましたよ。
CA3D0184.jpg
お店に入れた頃には、パンもほんの少しになっていましたが
なんとか、リベンジ大成功!
5つのパンを家族仲良く分けっこして食べました。CIMG9301.JPG

<お店情報>
ひらめき店名:パン屋航路
ひらめき営業時間:AM7時〜完売終了 日曜日も営業
ひらめき定休日:木曜日
ひらめき住所:尾道市土堂1−3−31
ひらめき電話番号:0848-22-8856
 
場所は、商店街の中の「桂馬」の前です。
海岸通りからも、見えますよ〜CIMG8773.JPG

     とっても、おいしいパン屋さんぜひ行ってみてね揺れるハート
   「おのみも商店街行ってみよっと!!」shoutenngaionomi-mie2[1].gif
                      記事取材:ぼちぼち
posted by おのみ at 11:49| Comment(0) | ちょっとした話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。